酒と女とラーメン

食レポを中心に家庭ハック・子育てなど生活ゴトの出来事を徒然なるままに。 ものづくり系のイベント出席、Web系の勉強会のことも。

私は永遠に「はらこ飯」と「山かけ丼」が食べられない

食物アレルギー持ちです。
普段はこんなに美味しそうにご飯を食べています。特技です(・ω<)✌
f:id:rechiba3:20170925135823j:plain

筋子(イクラ)、山芋、長芋、キャッサバ(タピオカの原料)が食べられないことが現時点で判っています。つらい。

食べられないモノだと気づいた日

それぞれ違うタイミングで判明しています。

筋子(イクラ)

幼児の頃、ばあちゃんが食べさせてしまったらしく発疹。
その後は「お前は食べられないんだよ」って言いつけられてたため、ずっと食べないように気をつけて育ちました。
しかし大人になってから、お寿司にくっついてるのを少し食べてしまい、「まぁ少しなら平気でしょwwwってかイクラうんめえw」と舐めくさっていたところ、嘔吐と呼吸が苦しいのと目眩と腹痛ですぐに病院へ行きました/(^o^)\

内科・消化器科で診てもらい、処方されたアレグラ(嵐の大野くんがCMやってるやつ)と大量の水を飲んで2日寝込んだら治りました。

呼吸が苦しいのは気道が腫れて狭くなったから。気付かないでもっと大量摂取したら死んじゃうんだって…!こわっ!
もう二度と食べないからな!!!!

山芋、長芋

小学3、4年の頃、甘辛く焼いた豚肉ととろろ芋が丼になった料理を食べました。
そして、盛大に嘔吐。
体調が良くなくて合わなかったんかな、程度にしか思っていなかったのですが、大人になってから外食先でカクテキとして出された山芋をパリポリ食べて発症。
イクラのときと同じく嘔吐、目眩で会社を早退して病院へ。これも2日寝たら落ち着きました。
山芋の味がわからんので、カクテキにされると「大根?のキムチうめえ」ぐらいにしか思わず、まったく気づけませんでした(笑)

その後、クズ切り餅を食べすぎても発症www
クズ切り餅やお好み焼き、たこ焼きなどとろみをつけるために山芋入ってるんですが、少量ならOKで大量に食べすぎると身体に支障があることが判明しました。つらい。
もう二度とそのままで食べないからな!

キャッサバ(タピオカの原料)

わりとここ半年ぐらいで判明。
「タピオカ流行ってんな。飲んどくか」って飲んだら、気分が悪い。優れない。
上述した食品ほどではないけれど、その日数時間ずっと謎の気持ち悪さが続きました。
もう二度と飲まないからな!!!!

似てるけど食べられるモノ

明太子(タラコ)

「魚卵だから食べられないのでは?」とよく言われますが、平気です。
大好き。

プッチンコッコ

カラフトシシャモの卵を塩漬けにしたものです。これも平気。

里芋

ぜんぜん平気!
これ食べられなかったら、芋煮会の文化に出逢えなかったね!あっぶねえ!セーフ!セーフ!
生まれてよかった!里芋大丈夫でよかったーー!仙台人でよかったーーー!

食道楽なので、一生食べられないものがあることが悔やまれる。
悔しさしか無い。
みんな、ワシの分も食べることを楽しんでおくれ…